日本手拭い(てぬぐい)!

日本手拭い(てぬぐい)!

家の手拭きタオルを、ループのあるタオル生地のものから、段々と日本てぬぐいに買い替えていってます。雑貨屋さんやお土産物屋さんにも可愛いものが沢山おかれるようになりましたね。

 

小さい頃から自宅にも、友達のお宅にも、ホテルにもあたりまえのようにふわふわのタオルが手拭きとして置かれていました。

 

主婦になってからも何年も頂き物(各家庭お持ちだと思います)のタオル類を使用していました。が、いつも気になるのが、梅雨時や冬場の日の光がとぼしい時の部屋干しの匂い。。。

 

とくに梅雨時には気温も高いので手を洗った後、手に匂いが移って不快、衛生的にも決していいとはいえません。

 

引っ越しでトイレに窓が無くなった時に試しにトイレのタオルをやめて、日本てぬぐいにしてみました。薄くて頼りない感じがしました。

 

使いたい気分になるように、柄(がら)は東京・上野のミュージアムショップで購入した鳥獣戯画を。

 

やはり日本てぬぐいには和柄が合います。使ってみると、速乾!次に用を足す(失礼)ときまでにすっかり乾いています。使いだしたその日から、もう今までのタオルは一切自然に使わなくなりました。

 

その後、洗面台用のものもおそるおそる変えてみましたが、家族からも反対の声はありません♪狭い洗面台の鏡裏のスペースにもタオルをギュウギュウ詰め込んでいたのがてぬぐいに変えてスッキリです、といいますかゴッソゴソです。

 

新たにトンボ柄を二枚買い足したところなので、これで洗面台はコンプリートです。

 

キッチンもそのうち変えてみようかと考えています(^^)